しょうじゅクリニックの人工透析

当クリニックでは、透析治療を受けられている患者様の状態に合わせた質の高い透析治療を目指すことはもちろん、様々なサポート体制を行っています。
また、透析で起こりうる二次疾患に対応できる他医療機関と協力し、いつでもご紹介できるように連携体制を整えております。

人工透析とは

腎不全の末期症状において、低下した腎機能を人工的に代替するのが透析治療です。
腎臓には、心臓が1回の拍動で送り出す血液の4分の1が送りこまれ、約150~180リットルもの尿のもと(原尿)がつくられ、ろ過が繰り返されています。
しかしさまざまな原因により、腎臓の働きが不十分になった状態を腎不全といいます。
腎臓の働きが10%以下になると、血液のろ過が充分に行えず、水分や老廃物のコントロールができなくなってしまいます。そのような場合に、人工的に血液の浄化を行うのが『透析療法』です。

しょうじゅクリニックの透析室

個室透析室(2床)

プライバシーや快適性に配慮した環境で、ご自身の治療に専念して頂けるよう、透析室内に個室透析室も完備しております。


透析室(18床)

透析室内は「くの字」型にベッドが配置されており、2か所のナースステーションから医師やナースの見守りが行われております。
室内は柱を極力減らし、圧迫感のないゆったりとした環境となっています。また、ベッドとベッドの間には車椅子でも移譲できるよう、充分なスペースを設けております。

治療を支える為の各種サポート

送迎サービス

通院の負担を少しでも軽減できるよう、ご自宅の玄関からクリニック迄、透析時間に合わせて随時送迎いたします。
尚、送迎エリアについて制限があります。詳細はお問合せ下さい。


情報管理

患者様の情報は電子カルテで管理しています。 患者様の容態をリアルタイムで確認し、最新のデータを元に常に最適な治療を行っております。


各事業所のサポート

当クリニックのある建物内には医療・介護の各事業所があり、強い連携で多角的にサポートしています。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談下さい。


Copyright(c) 赤枝グループ All Rights Reserved.