「サービス付き高齢者向け住宅」とは?

国土交通省・厚生労働省が所管する「高齢者住まい法」の改正により創設された、高齢者の方々が安心して居住できる『賃貸の住まい』です。
介護・医療と連携し、安否確認や生活相談といった高齢者の安心を支えるサービスがあり、また、危険が少ないバリアフリー構造といった安心を備えたハード面など、多くの『安心』を備えています。また、介護保険制度等の「住所地特例」の対象となります

ご利用いただける方

具体的な入居条件は、「高齢者住まい法」によって
1. 65歳以上の方
2. 65歳未満の方でも、介護保険法に規定する要介護認定もしくは要支援認定を受けている方
と定められています。

当施設の特徴

住み慣れた地域に長く暮らせる環境

一般的な賃貸住宅よりも高齢者が住みやすく、借りやすいという特徴を持つサービス付き高齢者向け住宅。
しょうじゅレジデンスは高齢者にふさわしいバリアフリー構造の住宅で、プライバシーが守られた中で、ご自宅に居るのと同じ感覚で生活ができます。
また、賃貸借方式でご入居いただいており、また入居一時金や礼金がないために、初期費用を抑えたい方にもおすすめです。更新料不要ですので、住み慣れた地域に住み続けやすくなるというメリットもあります。


レジデンス内で作る新しいコミュニティ

当施設のエントランスロビーは地域のコミュニティスペースにもなっており、ボランティアの方による各種イベントや地域の皆様との交流会等を実施しております。
また、スタッフが企画した「作り物教室」等の活動も行っており、多彩な入居者様同士のコミュニケーションの場を設けています。



人工透析治療の方もご利用可能

人工透析治療を受けられている方もご入居いただけます。
透析治療には、同建物内にある透析専門クリニック・しょうじゅクリニックにて行うことができます。 しょうじゅクリニックは、日常から医療面での強い連携を図っています。 もちろん透析治療についても、当施設の医務スタッフ及び相談員とクリニックの医師や看護師間で、適切な情報交換等を行っており、安心して治療を受けることができます。

詳細を確認する

提供サービス

しょうじゅレジデンスは、賃貸形式の住宅でありながら医療法人グループが運営している住宅ならではの、医療と介護の強い連携による安心はもちろん、ケア専門家による下記のような安全確認及び生活相談のサービスを提供しています。
また、ご自身の体調や状態に合わせて、介護・生活支援サービスからご希望のサービスを選択し、ご利用いただけます。


安否確認サービス

‥毎日お元気かどうか確認するサービスです。


生活相談サービス

‥室内で起きた困りごとや、介護や生活サービス全般の相談や手配、ご家族からの伝達代行等、普段の生活の中でのサポートを行うサービスです。


配膳サービス

‥お食事を希望されている方には各お部屋までお持ちさせていただくサービスです。
    ※食事代 ‥ 朝食:500円、昼食:530円、夕食:600円
        ・ご希望される入居者様にご提供しています。
        ・1日1食から承っています。


ナースコール対応

‥もしもの時にナースコールを押していただくと直ぐに対応させていただきます。
ナースコールは各居室内だけでなく、浴室やトイレにも設置してあります。


郵便物受け取り

‥お客様の郵便物をお預かりさせていただくサービスです。お部屋にいらっしゃらない時は書留や宅急便のお荷物もお預かりさせていただいております。

ご利用方法

Copyright(c) 赤枝グループ All Rights Reserved.