特別養護老人ホーム しょうじゅの里三保

電話 : 045-921-0013

Fax : 045-921-0056

問合せフォーム

施設のご見学やご利用について、お気軽にお問い合わせください。

ショートステイ

サービスのご案内

ショートステイとは「短期入所生活介護」ともいわれ、要支援、要介護の高齢者の方が数日~1週間くらいの短期間、施設に入所できるサービスのことです。
1日から利用可能で、連続30日までの利用が上限となっています。
介護を行っているご家族様が体調を崩してしまったり、旅行や冠婚葬祭、お仕事の都合で不在となる場合や、介護を一休みしたいという時に利用することで、普段、介護のために疎かになりがちな自分の時間を持つことができる、というメリットもあります。
当施設ではお一人おひとりの生活リズムに沿って作成されたケアプランに基いて、食事や排泄、入浴など日常生活上のサービスをご提供する他、各種レクリエーション、いきがい倶楽部等の多様なアクティビティもご提案しています。

サービス内容

介護サービス
食事、入浴、排泄などの介助、安否確認、緊急時対応 等
生活支援サービス
居室の掃除、洗濯 等
アクティビティ
各種イベントやレクリエーションの実施、趣味活動のご提案 等
健康管理サービス
健康相談、服薬管理、近隣医療機関との連携 等

当施設の特徴

全室個室でプライバシーを確保
居室 居室はすべて個人のプライバシーが保護されている個室となっています。
居室内にはベッド、テレビ、洗面台、クローゼットを完備しています。
お一人おひとりの生活に寄り添うユニットケア
ユニットの風景 当施設は国が推奨する介護ケアスタイルである「ユニットケア」にて、介護サービスを行っております。
ショートステイをご利用される方専用のユニットを設置し専属のスタッフを配置していますので、リピーターの利用者様にとっても馴染みやすく、安心してご利用いただけます。
豊富なアクティビティ
作業療法士による集団機能訓練(生活リハビリ) 施設で開催するイベントやユニット毎に企画するレクリエーションの他、趣味活動をご提案する「いきがい倶楽部」といった多種多様なアクティビティがあり、余暇の時間に様々な活動を楽しんでいただいています。
当施設併設のデイサービスセンターと同じフロアにユニットがあり、デイサービス利用者様との交流も盛んです。
直営でのお食事の提供
お食事例 業者を挟まない直営給食にて、毎日のお食事を提供しています。管理栄養士が作成する献立により、調理師がお一人おひとりの状況に合わせて調理し、楽しみながら食べていただけるよう工夫しています。
各種療養食への対応や、管理栄養士による栄養指導、その他の相談にも応じています。
透析治療を受けられている方も利用可能
三保の森クリニック(外観) 人工透析治療を受けられている方もご利用いただけます。
透析治療は、同法人グループが運営する透析専門クリニック・三保の森クリニックにて行うことができます。
三保の森クリニックは、当施設から徒歩でもわずか5分程度の距離にあり、日常から医療面で強い連携を図っています。
透析治療についても、当施設の医務スタッフ及び相談員とクリニックの医師や看護師間で、適切な情報交換等を行っており、安心して治療を受けることができます。